LOG IN

広島で使えるICカード

by aicocco/かんろ

広島で使えるICカードって何なの?

最近どの公共交通機関でも使えるようになってきICカード。

でもたまにローカルなICカードにしか対応してないものもあったりして分かりにくいですよね。

以前、東京から来た友人が路面電車でモバイルSuica使えなかった!となってたので、広島で使えるICカードをまとめてみました。

広島で使う主なICカード

広島でメインで使われているICカードはICOCAとPASPYの2種類。

ICOCAはJR、バスや路面電車、アストラムラインはPASPYを使います。

最近では、PASPYやICOCAに限らず、Suicaなども対応!

広島に来たからといってICカードを買い直す必要がなくなりました。

JR

JRはICOCA以外にPASMO、Suicaも使えます。

PASPYは使えません。

路面電車(広島電鉄)

路面電車で使えるICカードはローカルなPASPYというICカードと、ICOCAに加えてSuicaなども使えるようになりました!

使える交通系ICカードの種類は広島電鉄のサイトから確認できます。

乗車区間が市内の場合は均一180円です。

広島駅〜原爆ドームあたりまでなら、とりあえず180円握っておくと安全。

小銭がない!という場合も車掌さんが両替してくれるし、車両の先頭と最後尾に両替機があります。

(8月から市内電車の運賃が180円に値上げされました)

バス

バスで使えるICカードはPASPYとICOCA以外にSuicaなどの交通ICカードも使えます。

PASPY以外の場合は運賃割引などは適用されません。

アストラムライン

広島にも『ゆりかもめ』のような電車があり、アストラムラインと言います。

使えるICカードはPASPYとICOCAに加えてSuicaなどの交通ICカードも使えます。PASPYでアストラムライン〜バスに乗り継いだ場合は、乗り継ぎ乗車割引が適用される場合があります。

フェリー

宮島のフェリーは2種類あります。

宮島松大汽船

宮島〜宮島口まで約10分ちょっと。乗船の場合はフェリー乗り場でチケットを購入します。

JR西日本宮島フェリー

宮島〜宮島口まで20分くらい。大鳥居の目の前を通ります。

JR西日本が運行しているフェリーでICOCA、PASPY、Suicaも使えます。

JR西日本宮島フェリーで使えるICカードは公式サイトで確認できます。

個人的には鳥居に近づいてくれるJR西日本宮島フェリーがオススメです。

以上、ざっくり広島で使えるICカードをまとめてみました。

JRやバス、路面電車、アストラムラインもSuica1枚で利用できるようになりました!

広島でICカードを使う際は参考にどうぞ!

OTHER SNAPS