LOG IN

フィルムで撮ったその後は?

by aicocco/かんろ

フィルムで撮ったら、そのあとは現像!
たまにフィルム写真はどうやって取り込んでいるの?と聞かれるので、私の場合を書いてみました。


写真屋さんに出す

私の場合はほぼコレ。
フィルムスキャナーは高いので買えません...あと使用頻度も高くないので今はお店現像で十分。
主にカメラのキタムラやカメラのサエダ、ビックカメラなどで現像してもらっています。
午前中に出すと大体遅くても夕方には受け取れることが多いので便利!


現像とデータをお願いする

現像する時に同時プリントするかどうか聞かれます。
プリントした写真を見るのも楽しいんだけど、全てをプリントしちゃうと結構かさ張る。
なので今はプリントせず現像のみ行って、データ化してもらっています。

現像料金はここ最近だと35mmフィルムの現像が600円前後、データ化してもらうのに400円前後。
フィルム1本で約1100円くらいかかっています。
気に入った写真は別途プリントしにいったり、webでプリント受け付けているところもあります。


画像解像度はまちまち

出す店舗によって画像解像度が1800〜3000pixel程度とまちまち。
現像に出す前に聞いておくと安心です。
よく現像に出す地元のサエダは、大体3089*2048で現像してくれています。


ドキドキとワクワク、それはフィルム写真の醍醐味

シャッター切った時のドキドキ感、現像を受け取る時のドキドキ感がフィルム写真ならではの楽しい部分!
失敗写真も多いけれど、フィルムだとなぜか愛着が湧いて失敗写真も可愛く思えます。

最近かわいい写ルンですも多いですよね!
フィルムならではの写りや色合いが、すごく楽しいです。
写ルンですなら手軽にフィルム写真を楽しめるので、おすすめ!

*注意*
現像時間や料金、データの解像度はお店によってまちまちなので、現像に出す前にお店の方に確認してみてください。


ざっくりだけど、現像の参考にどうぞ。



aicocco/かんろ
OTHER SNAPS